So-net無料ブログ作成

無線局免許状 [無線]

本日、アマチュア無線局の免許状が届いた。

先月が有効期限であったが、一ヶ月前までに再免許を完了しなければならないのに、気がついたときには

一ヶ月をほんの少し過ぎていた。

再免許ではなく開局申請をしなければならなくなり、金銭的に出費である。

運用上はあまり運用していないので問題はないが、コールサインが無くなるのはいただけない。

移動用の免許が生きていたことと、短期間だったので問題なく以前のコールサインがもらえたが

開局30年以上たち、申請も7回目くらいだと思うが、失効してしまったのは初めてである。

昨年、移動用の免許を開局してよかったと思う。

しかし、総務省の電子申請も以外と時間がかかる。一ヶ月はかかりすぎに感じる。

これで、固定局で運用ができるが、WEBの免許情報では今日現在、免許切れになっている。

無線局等情報検索

WEB情報も早く更新してほしいと思う。

12月15日 現在 更新はされていない まだ免許切れのまま

QRZ.com 登録完了 [無線]

QRZ.com の登録に挑戦中です。
DX通信をしていると QRZ.comの情報が大変役にたつので、自分も登録してみようと思いました。
qrz1.jpg

続きを読む


アマチュア無線局 免許電子申請 [無線]

総務省 電波利用 電子申請・届出システムLite を利用して 無線局免許申請をしました。
dens.jpg

続きを読む


QSOパーティ [無線]

タイトルで何それ?と思うはずですが、アマチュア無線をやっている方は誰でも知っています。
本日、参加証明のステッカーが届きました。
qso01.jpg

続きを読む


モービルアンテナを新しくしました。 [無線]

久しぶりに ハムフェアに行き、モービルアンテナを買いました。
20年くらい使っている、高利得型のアンテナと3バンド対応のアンテナを使っています。普段は比較的短い3バンドアンテナを使っていましたが、まだまだ使えますが、閉店間際に安くすると言われ、2バンドモービルアンテナを買ってしまいました。長さは以前より短くなり70cmですが、ノンラジアルタイプです。車庫の屋根にもぶつからなくなり、目立たなくなってよかったと思います。心なしか感度が良くなった気がします。
ついでに、アンテナ基台も小型のものに交換しました。
odemk.jpg

ハムフェア2014 [無線]

DSC04988.JPG
数年ぶりにハムフェアに行ってきました。やはり、目的があって行くべきでした。ほんの数時間だけでした。昔は2日とかよく行ったものです。その頃、パソコンフェアみたいになってきたので、行くのをやめました。本日の印象は無線のフェアという感じでよかったのですが、やはり以前より出展が少なく、入場者も少ないので活気がないなと思いました。残念ですが、無線人口減っているので、仕方の無いことなのですね。受信用のアンテナなどを買ってきました。

QSLカード転送 [無線]

本日、QSLカードを転送しました。今年初です。年に1度も転送をしなかった年が、何年もあったことを考えると、少しはQSOの回数が増えたかなと思います。メール便80円で発送できる位の量なので大したことはありませんが、4つに分けて1cmの厚さに収まるように梱包しました。それでも前回は1cmを超えてしまったので、今回はQSOがちょっと少なかったかもしれません。

JARLニュースとライフメンバー会費延長キャンペーン [無線]

昨日 JARLニュースが届いていました。
ライフメンバーとして、転送手数料だけ支払いましたので
もう、届かないと思っていましたが、4月7日からライフメンバーなので
おそらく、最後のJARLニュースになると思います。2014春号です。
申し訳ないのですが、定価600円と書いてありますが、この値段の内容ではないと思います。
もっと、喜ばれる紙面の構成を考えるべきだと思います。
それから、JARL会員だけが読める価値もなさそうなので
書店にでも置いて、もっと売れる紙面を考えるできではないでしょうか?

でも、ライフメンバー会費期間延長キャンペーンをしているみたいです。
1年分の会費(7200円)を払うと、3ヶ月分加算するもたいです。(たった会員期間が3ヶ月延びるだけ)
しかも転送手数料だけ(3600円)の場合はキャンペーンは適用されません。JARLニュースは年4刊で600円×4=2400円、転送手数料3600円 計6000円 1200円余計に払って 3ヶ月延長になるメリットありますか?
転送手数料3600円は1ヶ月では300円になります。1200円払うことは4ヶ月分に相当します。ところがキャンペーンでは3ヶ月の延長です。このキャンペーンに惹かれて会費を払う方はいるのでしょうか?
キャンペーンの特典として、QSLカードを100枚を頂けるみたいですが、誰がほしいのでしょうか?
今回、キャンペーンが始まったことを考えると、予想のように、会費を新たに払う方が少ないのではないでしょうか?
ますます、JARL会員が減っていきますね!

アンテナから見た雪の様子。 [無線]

屋根の上に立っているアンテナにカメラがついていますが、今日の風景です。
現在、雪から雨に変わっていますので、屋根の雪は地面に落ちている様子ですが
前回同様、朝起きたら、びっくりでした。この雨で、雪が融けてくれればよいですが、今日は晴れそうもないので
明日は凍結注意です。
DSC04639.JPG
アンテナにはローテーターがついていますので360°外の様子がわかります。

ライフメンバー [無線]

つい先日 JARLからライフメンバー会員証が届きました。
1月31日に、会費前納制度(いわゆる終身会員制度)」を利用していた会員約24,000名に、ライフメンバー会員証と会費払込用紙を発送したらしいです。2月3日に届きましたので その日のうちにQSL転送費のみの年額3600円を送金しました。
1994年の会費値上げ前に8万円払って駆け込みで終身会員になり、。それから20年間会費をはらっていませんでした。しかし、この20年間、正月のQSOパーティーだけは欠かさず参加していましたが、それ以外は全くQSOをしない年がほとんどでした。年に数十枚のQSLカードが届くくらいでした。
結果的に転送サービスの恩恵はあまり無かったような気がします。

何年も前から終身会員制度の見直しが議論されていたようですが、昨年に正式に決まった時点で
しばらくQRT状態だった無線を再開する気持ちになりました。
開局して27年くらいになりますが、開局3年くらいで2000局くらいと交信しても その後ほとんど交信していませんでした。しかし、昨年は400局くらい交信 レターパックでQSLカードが届きました。

会費を払うとなると ちょっとせこいですが 頑張って交信してカードを転送してもらおうという前向きな気持ちに
なれました。先週、筑波山に行ったのも、移動運用をする目的もありました。
lifemenbercard.jpg
24000人が全員、会費を払うか、退会するかはわかりませんが
QSOが増えて 転送の手間が増えるかも?しれませんが QSOが増えて無線が活発になるのは良いことかなと思います。
追記
仮に24000人が会費3600円を払ったとすると 8640万の臨時収入になるのかなと思いますが、自分の予想では半分が退会すると思います??? 24000人の会員の転送QSLカードの調査は行っていると思いますが、個人的には そのデータの開示をしてほしかったです。会員数の推移と終身会員の比率を比較するグラフは何度も見ていますが、新規入会するJARL会員が増えていないので有れば、終身会員の比率が上がっていくのは当たり前ですからね!